Considermal MailMagazine◆1月号
こんにちは、コンシダーマルメールマガジン編集部です。寒さが一段と厳しくなり、何となく肌の調子が悪い、身体がだるい、と感じることはありませんか?もしかしたら、その症状は“冷え”が原因かも…。今回は、「温活」にまつわるお話をご紹介します。冷えにお悩みの方の方はぜひ、ご覧ください。☆…☆…☆ INDEX ☆…☆…☆…☆【1】自宅で手軽に温活! 美肌を手に入れよう!【2】Considermalワンポイントアドバイス【3】あなたの心を映す 心理テスト【4】体幹を鍛え、シェイプアップ! 1月のヨガ☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆
Season【1】睡眠不足はお肌の大敵! 冬の快眠ポイントとは?◆肌と睡眠の関係について睡眠は、身体だけでなく、肌の休息や再生にとても欠かせない時間です。また、ダメージから肌を守る免疫細胞や、肌の潤いやハリに欠かせないコラーゲン、エラスチンも睡眠中に作られます。美しく健康的な肌を育むために、睡眠は欠かせない時間なのです。◆睡眠環境を整えて、眠りの質を高める!上質な睡眠をとるために、まずは睡眠環境を整えましょう。・寝室の室温や湿度冬場は、室温は18~23℃ぐらい、湿度は50~60%ぐらいに。暖房器具に頼るだけでなく、厚手のカーテンに取り換える、窓に防寒シートを貼るなど、室内の熱を逃がさない工夫も大切。・パジャマや肌着モコモコ素材などの厚い生地や服の重ね着は、寝心地が悪くなり眠りを妨げる要因に。綿やウールのダブルガーゼなど、温度調節をしてくれるものを選びましょう。・布団眠る前に電気毛布や湯たんぽなどで寝具を温めておきましょう。電気毛布は眠る前までの使用がおすすめ。つけたまま寝てしまうと、体温のリズムが崩れ、睡眠の質を下げてしまうので要注意!睡眠環境を整えて、上質な睡眠を手に入れましょう!
 ━-━-━-━-━-━-━-━【2】Considermal ワンポイントアドバイス~温めて素肌力をアップ! おすすめのクレンジング方法~ ━-━-━-━-━-━-━-━肌を柔らかくほぐし、うるおいを与えながらハリ、ツヤ、キメの整った透明感のある肌へと導く「コンシダーマル ウォームアップ クレンジングバーム」。もうお使いいただけましたか?クレンジング時に、マッサージをすることでバームがポカポカと温まり、表情筋へのアプローチ、くすみ改善、リフトアップ、むくみ改善、毛穴の汚れ落としなどが期待できます。より効果をご実感いただけるクレンジング方法をご紹介しますので、ぜひお試しください!1.顔や手が乾いた状態で、手のひらにバームをパール大2つほど取り、もう片方の中指と薬指の2本でポカポカと温かくなるまですり合わせます。2.指先を使いクルクルと円を描くように、まずは目元と口元をマッサージ。3.アイメークとリップメークが浮き上がってきたら、ぬるま湯で濡らしたコットンで軽くオフ。4.さらに、手のひらにサクランボ大のバームを取り、手のひらで温めます。5.顔全体に馴染ませ、頬からおでこにかけて顔の内側から外側へ、下から上へ向かい円を描くようにマッサージ。半透明のバームがメークと馴染み白く濁ってきたら、汚れが浮き上がったサインです。最後に耳たぶの下の耳下腺を軽くプッシュしながら首の下へ流していくと、老廃物が下り、くすみやむくみの改善、リフトアップ効果が期待できます。6.優しく丁寧に濁りがなくなるまで、ぬるま湯で洗い流します。
コンシダーマルウォームアップクレンジングはこちら
 +:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+【3】あなたの心を映す 心理テスト +:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+<Q>年末年始の大掃除!家の物置を整理していたら、いろいろなものが出てきました。さて、どんなものが出てきた?1.家系図2.昔の貯金通帳3.お宝モノの絵画4.ガラクタ+‥‥‥‥‥‥‥‥‥+【結果】+‥‥‥‥‥‥‥‥‥+今回は、あなたが「危険を冒してでも挑戦してみたくなること」を診断します。1.家系図 を選んだあなたは…ミステリー、それも地球や宇宙などまだ解明されていない謎に興味があるみたい。宇宙人と交信を試みてみたり、ミステリースポットを訪ねたり、変わり者と思われているかも!?2.昔の貯金通帳 を選んだあなたは…危険な恋についハマってしまいがち。「この人こそは運命の人!」なんてセリフ、恋をするたびに何回も言っていませんか?3.お宝モノの絵画 を選んだあなたは…急いでやるべきことがあっても、ついダラダラしてしまうタイプ。叱られたり、自分が苦労したりするのがわかっていてもだらけちゃうマゾ体質かも!?4.ガラクタ を選んだあなたは…人気のものに弱いタイプ。人気店に行列ができていれば1時間だって並ぶし、激混みのスポットも大好き。よく考えれば疲れに行ってるだけのことも!? +:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+
 +:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+【4】体幹を鍛え、シェイプアップ! 1月のヨガ─「ナヴァーサナ」のポーズ─ +:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+サンスクリット語で船を意味する「ナヴァーサナ」のポーズ。お腹・太ももの引き締め、便秘の解消、腸腰筋を鍛えることで代謝アップなどが期待できます。1.足をそろえた状態で、膝を立てて床に座ります。2.ゆっくりと呼吸をしながら、背中を後ろへ傾けていきます。このとき、背中が丸まらないように意識しましょう。3.すねと床が平行になるように脚を持ち上げます。余裕があれば脚をまっすぐ天井へ伸ばしていきます。4.30秒程度、体勢をキープしながらゆっくりと腹式呼吸をします。バランスをとったり、腹筋に力を入れるのが少し大変ですが、毎日継続しておこなえば体つきが変化していくはずです。無理はせず、できる範囲でポーズをおこなってみてください。監修:ホットヨガスタジオruvia(ルヴィア)横浜
 監修:ホットヨガスタジオruvia(ルヴィア)横浜 https://ruvia.jp

ページTOPへ