Considermal MailMagazine◆12月号━━━━━━━━━━━━━━━こんにちは、コンシダーマルメールマガジン編集部です。冷え込む日も増え、いよいよ本格的な冬の到来ですね!クリスマスパーティーやお正月の帰省など、イベントのご予定がある方も多いのではないでしょうか。人前に出る機会が多くなるとお肌の調子も気になりますよね。今回は、そんなときでも慌てないように、1年間頑張った肌を整えるコツをお伝えします!
☆…☆…☆ INDEX ☆…☆…☆…☆【1】肌にご褒美! 今年の肌疲れを大掃除【2】Considermalワンポイントアドバイス【3】あなたの心を映す 心理テスト【4】寝る前にリラックス 12月のヨガ☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆★:*:・
Season ━━━━━━━【1】肌にご褒美! 今年の肌疲れを大掃除━━━━━━━━━━━━━━*========*========*=======*========◆肌の大掃除を忘れずに!*========*========*=======*========年末のイベントやパーティーなどで、生活のリズムが不規則になりがちなこの時期。何かと慌ただしく、肌のケアも手を抜きがちになっていませんか?お部屋の大掃除をするように、一年間頑張った肌にも大掃除が必要です。肌の大掃除の第一歩は、古い角質のケア。気温が低下し外気が乾燥する冬場は、血行不良が起こり、肌のターンオーバーが乱れて古い角質がたまり、“くすみ”や“ごわつき”が発生しやすくなります。“くすみ”や“ごわつき”は、化粧ノリが悪くなるだけでなく、老けた印象を与えたり、毛穴つまりやニキビなどの肌トラブルの原因になることも。古い角質は、今年のうちにしっかりお掃除しておきましょう。
=======*========*=======*========◆食事で肌を元気に!*========*========*=======*========健康的な肌を保つためには、新陳代謝を活性化させることが大切です。皮膚や髪の主成分となる“タンパク質”は、新陳代謝を高めるために欠かせない栄養素。毎日の食事に積極的に取り入れるように心がけましょう。
また、手羽先や皮付きの鶏肉などに多く含まれる“コラーゲン”や、大豆製品などに含まれる“イソフラボン”、美肌作りに欠かせないビタミン類も、肌を元気に保つために重要です。とはいえ、一度の食事ですべての栄養素を取り入れるのはなかなか難しいもの…。そこでオススメなのが、この季節にピッタリの“鍋料理”。多くの食材をバランス良く組み合わせることができ、身体がポカポカに温まる鍋料理は、美肌作りの強い味方です。特に、“クコの実”や“八角”など、美肌効果が高い薬膳を使った「薬膳鍋」がオススメですよ!
 *=━-━-━-━-━-━-━-━【2】Considermal ワンポイントアドバイス~化粧ノリをアップさせる!“フェイスマッサージ”~━-━-━-━-━-━-━-━人と会う機会が増えるホリデーシーズン。懐かしい友人や知り合いに久しぶりに会うとなると、どう見られるか気になりますよね。そこで今回は、スキンライズローションを使った「フェイスマッサージ」をご紹介します。メイク前のマッサージで化粧ノリをグッとアップ!首やデコルテラインもスッキリさせて、ドレス映えも目指しましょう。
1.タオルを水に濡らし、固く絞ってからビニール袋に入れ、1分程度レンジで温めてホットタオルを作ります。2.タオルを適度な温度に冷ましたら、顔にのせて血行を良くします。3.手のひらにスキンライズローションを3プッシュし、顔全体に馴染ませます。4.手を軽く握り、第二関節の部分で、目の下からこめかみに向かい軽く押し上げます。5.人差し指と中指で顎を挟み、耳の下に向かい引き上げるようにスライドさせます。6.手のひらで首の側面をなでおろしながら、鎖骨までスライド。仕上げに、円を描くように鎖骨の周りを軽くマッサージします。※ホットタオルをレンジから取り出す際は、火傷をしないように注意してください。また、加熱しすぎたタオルを顔にのせると火傷の恐れがあります。適度な温度に冷ましてから使用してください。※お肌に合わない場合はおやめください。
+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+【3】あなたの心を映す 心理テスト+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+<Q>今日は気が置けない仲間たちとのパーティ!フードは持ち寄り制で、くじ引きで分担を決めることになりました。さて、あなたが引いたのは何だったと思う?1.ビール2.ケーキ3.から揚げ4.ワイン
+‥‥‥‥‥‥‥‥‥+【結果】+‥‥‥‥‥‥‥‥‥+この心理テストでわかるのは、あなたの「フェチ度」。誰でも多少なりフェチな部分はありそうだけど、気になる結果は…!?1.ビール を選んだあなたは…「手フェチ」「鎖骨フェチ」など、人に知られてもあまり恥ずかしくないタイプのフェチといえそう。自分の好きなものをマニアックに追求するのではなく「鎖骨ってイイよね!」なんて、あくまでもオープンに楽しむタイプです。2.ケーキ を選んだあなたは…フェチ度はあまり高くありません。細かいパーツに目を向けるよりも、あくまでその人自体を「好きか、嫌いか」で判断するタイプです。その代わりといってはなんですが、好きになったらどんな欠点も愛しく思えちゃう、ある意味幸せなところも。
3.から揚げ を選んだあなたは…フェチの気がまったくないどころか、そもそもこだわりのないタイプ。恋愛に関してもそれは同じなので、ストライクゾーンがかなり広かったりしませんか?付き合うタイプもいつもバラバラ…なんてこともありえそうです。4.ワイン を選んだあなたは…フェチ度は最高レベル!カラダのパーツはもちろん、ありとあらゆることに深く執着して、マニアックぶりを発揮していることでしょう。周囲からは「あの人、ちょっと変わってる…」なんて思われているかもしれませんが、特に気にならないみたい!?
【+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+【4】心と体をリラックス! 12月のヨガ─ 「スプタバッダコーナーサナ」のポーズ ─+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+イベントも多くなり疲れが溜まりやすくなるこの季節。そんなときには、「スプタバッダコーナーサナ」のポーズがオススメ。股関節を開いて副交感神経を活性化し、心身をリラックスさせます。睡眠前に行えば寝つきが良くなりますよ!また、生理痛の緩和やむくみ改善にも効果が期待できます。
1.仰向けに寝転がって両膝を立て、腰が浮いたり緊張しない位置まで踵をお尻の方へと引き寄せます。2.足の裏を合わせ、膝をゆっくりと床の方へ下ろします。※膝は床から浮いてもOKです。3.両手を頭の上に伸ばして楽にします。4.体の力を抜いてゆったりと呼吸をします。※4~8呼吸ほどが目安です。心地よく感じる場合は、もう少し長めにキープしてもOKです。5.膝をゆっくりと閉じて両脚を伸ばし、腕は体の脇に戻してリラックスします。監修:ホットヨガスタジオruvia(ルヴィア)横浜
 ▼「コンシダーマル」オフィシャルショップはこちら<br>https://considermal-shop.com/
 ▼お問い合わせはこちらhttps://considermal-shop.com/shop/info

ページTOPへ