Considermal Mail Magazine◆4月号
この度、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)により、罹患された皆様に謹んでお見舞い申し上げます。一日も早くこの事態が終息し、平穏な生活を取り戻せるよう私たちも心から願っております。
こんにちは、コンシダーマルメールマガジン編集部です。春らしい日も増え、過ごしやすくなってきましたね。今月ご紹介するお花はチューリップ。チューリップというとオランダを思い浮かべますが、実は原産国はトルコ。トルコ語のターバン(チュリパン)が名前の由来であるという説もあるそうですよ。今回は、この季節に起こりやすい[ゆらぎ肌]と、やっておきたい[春保湿]についてご紹介します!
☆…☆…☆ INDEX ☆…☆…☆…☆
Season ━━ 春保湿で“ゆらぎ肌”から守る!
ゆらぎ肌は、なぜ起きるの? ━━ 日頃、肌トラブルに悩まされない人でも、カサつきピリつき、赤みやかゆみを感じるなど、春先の肌は不安定になりがち。肌の大敵である紫外線が強くなり始めるこの時期は、寒暖差が激しく、花粉やホコリ、PM2.5などの外的刺激も重なり、肌にとって過酷な環境です。そもそも、この季節の肌は、乾燥する冬を過ごしたあとで肌のバリア機能が低下ぎみ。そこに、春先特融の気象によるダメージや、新年度などの環境変化によるストレスが加わり、ゆらぎ肌を起こしてしまうのです。
肌の免疫力アップには、保水力を高める[春保湿]を!━━ゆらぎ肌のお手入れは、シンプルなスキンケアを丁寧に行うことがポイント。洗う・潤すの基本のお手入れが肝心です。角質ケアや美白ケアなどは肌の状態が整ってから行うお手入れなので、まずは基本のスキンケアを見直してみましょう。
基本に立ち返ってベーシックケアを ━━ ゆらぎ肌のスキンケアは、肌に負担をかけないことが鉄則。洗顔時は肌をゴシゴシとこすりすぎないように、保湿時はパンパンと肌を叩きすぎないように注意しましょう。正しい洗顔方法 ━━ 1、乾いた手のひらに[コンシダーマルウォームアップクレンジングバーム]をさくらんぼ大の量を取ります。2、手のひらでよく温めてから、顔全体になじませます。3、顔の内側から外側へ、下から上に向かって円を描くようにマッサージをしながら、メイクとなじませます。4、半透明のバームがメイクとなじみ白く濁ってきたら、ぬるま湯で丁寧に洗い流します。
コンシダーマル ウォームアップクレンジングバーム 詳細はこちら
正しい保湿方法 ━━ 1、手のひらに[コンシダーマルスキンライズローション]を3~4プッシュ取り、手のひらで温めます。2、洗顔後の清潔な肌に優しく包み込むようなイメージで顔全体になじませます。3、顔の下から上へ引き上げるように、こめかみに向かって軽くマッサージします。4、潤いが足りないと感じたら、さらに2~3プッシュ取り、気になる部分に塗布します。保湿時の注意点は、洗顔後やお風呂上りにすぐ行うこと。顔を洗ってから時間が経過するほど、肌は乾燥していきます。スキンライズローションを塗布する際は、手のひらで優しく抑えるようにハンドプレス。パンパンと叩くようにパッティングするのはNGです。
コンシダーマル スキンライズローション 詳細はこちら
Considermal ワンポイントアドバイス ━━ 手の保湿パック& マッサージで、美しい手元に!手を清潔に保つために頻繫に手洗いを行っていたら、いつの間にか肌がガサガサになっていた!という方も多いのではないでしょうか。高い洗浄力をもったせっけんやハンドソープで何度も手を洗うと必要な皮脂が取り除かれ、肌荒れにつながってしまうことがあります。そこで今回は、スキンライズローションを使った手の保湿パック&マッサージをご紹介します。手洗い後にひと手間加えるだけで、美しい手元に!1、手を洗った後、スキンライズローションを3~5プッシュほど手にとり、手の甲・手のひらになじませる。2、ビニール手袋またはビニール袋を手にかぶせ、そのまま5分間じっくりと保湿。※ビニール袋を使う場合は、手首の辺りにゴムをつけて口を縛ります。3、ビニール手袋・ビニール袋を外したら、手全体を円を描くように擦ってマッサージ。このタイミングでハンドクリームを使うとさらに効果的。4、指先を反対側の指ではさみ、根本に向かってゆっくりさする。3回ほど繰り返したら、最後に指先と爪の根本を圧迫。※反対側の指も同様に行います。5、指の内側に手をそえて手の甲に向かって倒し、手全体をストレッチ。 時間のないときは1だけでもやっておけるとベターです。
※お肌に合わない場合はおやめください。
あなたの心を映す 心理テスト
今日は恋人とデート。前から楽しみにしていた映画に行く約束だったのに、急に「海に行きたい」と言われてしまって…。さて、あなたならどう答える?
[1]「しょうがないなあ、海でいいよ」を選んだあなたは…[嫌われたくない!]という一心で人に気を遣いすぎて、ついくたびれてしまうタイプ。なのでお互いに心を許し、リラックスして接することができる人間関係を求めておりようです。そのためには、自分から心を開くことが大事かもしれません。
[2]「映画に行こうって言ったじゃん!」を選んだあなたは…人から注目されたり、チヤホヤされたりするのが大好きな人。対等な関係ではなく、自分をワンランク上として持ち上げてくれるような関係を築きたいというのがホンネなのでは?人から認められるためには、自分磨きにも力を入れることが大切です!
[3]「映画を観た後、海に行こう!」を選んだあなたは…どちらかといえばクールな人。どこに行くのも何をするのも一緒といった、ベタベタした関係は苦手みたい。普段は一歩距離を置いたような付き合いを好みますが、いざというときにはちからを発揮する、頼りになるタイプです。
[4]「じゃんけんで決めない?」を選んだあなたは…裏表がなく、誰に対しても正直に接するタイプ。損得勘定抜きで、ホンネを言い合える人間関係を求めているのではないでしょうか。自分の気持ちにウソをつかないというのは素敵なことですが、相手を気遣う気持ちも忘れないでくださいね。
編集後記 このところ、毎日の報道でまいっている。皆さんも同じ気持ちじゃないだろうか?目に見えないウイルスとどう戦うのか。それが自分や大切な人お身体に侵入してくるかもわからない、というのが一番怖いのだ。日常の現実的な対策としては研究者の先生方が仰ることを正しく行うこと。そこで、ここまでくると神頼みだ。参拝に向かった神社で引いたおみくじ。少しホッとする。お月様の光は良き方向に導いてくれると。きっと大丈夫。 それではまた、次回のConsidermal Mail Magazineでお会いしましょう!

ページTOPへ