Considermal Mail Magazine◆5月号
この度、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)により、罹患された皆様に謹んでお見舞い申し上げます。一日も早くこの事態が終息し、平穏な生活を取り戻せるよう私たちも心から願っております。
こんにちは、コンシダーマルメールマガジン編集部です。今月ご紹介する花はキショウブ。5月ごろから水辺などで咲く花です。キショウブには[幸せを掴む][信じる者の幸福]といった花言葉があります。つらいニュースが多い昨今ですが、明るく幸せな未来があると信じて日々を過ごしたいですね。今回は、5月に気を付けたいお肌の[五月病]についてご紹介します!
☆…☆…☆ INDEX ☆…☆…☆…☆
Season ━━ 肌にも“五月病”があること、ご存じですか?
肌の五月病とは…何かとストレスや疲れが溜まりやす昨今。季節柄も合わさり、なんとなく気持ちがさえない、やる気が起きないなど、[五月病]と呼ばれる症状が起こりやすくなります。最近では、肌にも[五月病]があると言われているのをご存じですか?肌の[五月病]は、環境変化などのストレスによるホルモンバランスの乱れに加え、急激に気温が上昇して紫外線が強くなり始める、5月特有の気象状況が深く関係しています。気温が上昇することで、肌の皮脂分泌が活発になり、過剰な皮脂を分泌して、吹き出物や肌荒れなどを引き起こします。また、ベタつきやテカリが気になり何度も肌を拭くことで、摩擦によるダメージを与えてしまう可能性も…。さらに紫外線の影響で、肌の乾燥、シミやシワ、くすみなどの肌老化が加速してしまうことも。肌にとって5月はとても過酷な環境なのです。
五月病を改善する生活━━肌の五月病を改善するには、日常生活を見直すことが大切。規則正しい生活、バランスの取れた食事、質の良い睡眠、適度な運動を心掛け、まずはホルモンのバランスを整えましょう。ストレスを溜めすぎないように、好きな音楽を聴く、アロマテラピーを楽しむ、癒しの効果があるハーブティーを飲みながらゆったりとした時間を過ごすなど、自分なりのリラックス法を見つけるのも重要です。また、毎日のスキンケアにも注意が必要。過剰に分泌された皮脂は、時間の経過とともに参加していきます。適切に洗顔を行い、肌を清潔に保つことが肝心です。洗顔後は、肌がとても乾燥しやすい状態なので、すぐに保湿ケアをして、肌にたっぷりと潤いを与えましょう。乾燥を防ぐことで肌のバリア機能が高まり、外的刺激から肌を守ってくれます。
肌の五月病に多い吹き出物を改善する食材━━この時期の肌トラブルに多いのが吹き出物。毎日の食生活を意識して、身体の内側からもケアするのがオススメです。吹き出物改善に効果的な栄養素には、このようなものがあります。・イチゴや柿などに豊富に含まれる[ビタミンC]・トマトや人参、鶏レバーやほうれん草などに含まれる[ビタミンA]・肉や魚、卵やチーズなどに含まれる[タンパク質]・昆布や牡蠣、キノコ類やアーモンドに含まれる[ミネラル]・納豆やサツマイモ、キャベツやキノコ類に含まれる[食物繊維]などなど…ビタミンEやビタミンB群も含めたビタミン類は、吹き出物改善だけでなく、美肌に欠かせない栄養素です。逆に吹き出物を悪化させてしまう可能性が高い食べ物に、チョコレートやスナック菓子、ジャンクフードやインスタント食品、揚げ物などが挙げられます。また、吹き出物の原因のひとつに、ファンデーション用のスポンジやパフ、メイクブラシなどに付着した菌や汚れが挙げられます。台所用洗剤などでこまめに荒井、しっかりと乾かしてから使うようにしましょう。できれば毎日洗いたいですが、少なくとも2~3日に一回は洗えるとベター。台所での洗い物やお風呂に入るついでに洗うのもオススメですよ。身体の外と内からアプローチして、肌の五月病を乗り切りましょう!
Considermal ワンポイントアドバイス ━━ “耳のマッサージ”でリフレッシュ!ストレスや疲れを感じやすいこの季節。手軽に行えるリフレッシュとしてオススメなのが、耳のマッサージです。耳には全身に繋がるツボが集まっているので、耳を揉みほぐすことで、、身も心も癒されます。今回は、スキンライズローションを使った耳のマッサージをご紹介します。仕事や勉強の合間など、頭をスッキリさせたいときにも効果です!1、指先にスキンライズローションを3プッシュ取り、両方の指先になじませる。2、親指と人差し指で耳を挟むように持ち、耳全体を揉みほぐす。3、人差し指と中指を伸ばし、耳を縦に挟み、上下に10回程度さする。4、耳の後ろを指先で押さえ、耳を顔側へ倒して、耳の裏側を伸ばす。5、指先で耳の上と下をつまみ、力の入れすぎに注意して二つに折る。5回繰り返す。6、親指と人差し指で耳を挟むように持ち、耳の上から5か所くらいに分け、放射線状に引っ張って伸ばす。
※お肌に合わない場合はおやめください。
あなたの心を映す 心理テスト
道端のネコにエサをあげたら、なんと突然しゃべりだした!?しかも「お礼に願いを一つ叶えてあげます」と言うではありませんか。さて、あなたならどう思いますか?
[1]「やった、ラッキー♪」を選んだあなたは…[新発売!]と聞くだけで、サイフのヒモをゆるめてしまうような、いわゆる新しいもの好き。流行にはすぐ飛びつくのでハマりやすいほうではありますが、飽きるスピードも超高速!典型的な[熱しやすく冷めやすいタイプ]と言えるでしょう。
[2]「うわあ、かわいい!」を選んだあなたは…わりと流されやすいタイプ。友達から[これいいよ!]とすすめられると、とりあえずハマってしまうのではないでしょうか。[クチコミで人気!][芸能人の○○さんもオススメ!]なんでキャッチコピーにはとりわけ弱い…という傾向も。
[3]「なんでしゃべれるんだろう?」を選んだあなたは…慎重で、どちらかというとハマりにくいタイプといえます。ですが火がつくまでに時間がかかる分、一度熱したらなかなか冷めないという傾向が。何にハマってしまったら最後、ちょっとやそっとでは抜け出せないかもしれません。
[4]「なんかうさんくさい…」を選んだあなたは…もともとハマりにくいタイプ。おまけに今はなんだかエネルギー不足で、何かにとことんハマる気力がないのかも。あなたの場合、まずはゆっくり休むことが先決。リフレッシュできたら、とたんにハマりやすくなっちゃうかも!?
編集後記 私の経験から医療従事者の方々には心底感謝しかありません。皆さん自分の身を挺して日夜患者の命と向き合ってくださっていることに頭が下がるばかりです。コンシダーマルブランドももともとはそんな医学博士の思いから生まれました。辛いアトピー、敏感肌、間違ったスキンケアなどから起こる肌トラブル。沢山の患者の悲痛な思いに応えるべくさまざまな肌質を塾考し研究するという観点。そんな風に患者と向き合った創設者の博士もきっと、今の事態を天国から心配していることでしょう。今、私たちにできること。それは自分自身と向き合うことではないでしょうか。スキンケアは癒しの時間。心も柔らかくもってこの毎日を乗り越えましょうね。 それではまた、次回のConsidermal Mail Magazineでお会いしましょう!

ページTOPへ