Considermal Mail Magazine◆8月号
このたびの令和2年7月豪雨により、被害に遭われた皆さまに心よりお見舞い申し上げます。
こんにちは、コンシダーマルメールマガジン編集部です。心晴れ晴れと外出するのもままなりませんが、なかなか梅雨も明けず、毎日天気予報とにらめっこ。そろそろ太陽が恋しいと感じている方も多いのではないでしょうか。今月ご紹介するお花はダリア。白のダリアには感謝という花言葉があります。人に会う機会が減っているときこそ、大切な人に感謝の言葉を伝えたいですね。今月は、この夏に気になるマスクなどによる肌トラブル対策についてご紹介します。
☆…☆…☆ INDEX ☆…☆…☆…☆
Season ━━ この夏はマスクによる 肌アレにも要注意!
夏の肌トラブルに加え、“マスク肌アレ”が急増中!━━夏の肌は、紫外線ダメージ、エアコンによる乾燥、冷たい物の摂りすぎによる代謝低下など、肌トラブルが起こりやすい状態です。さらに、今年の夏はマスクの着用が必要となり、摩擦や蒸れなどによるマスク肌荒れが急増中!マスクの着脱や、顎にズラしたりする動きを繰り返すことで、肌に摩擦が生じ、角質がはがれやすくなって、バリア機能が低下してしまうのです。また、マスクを長時間着けることで、マスク内が高温多湿な状態になり、汗や皮脂が過剰に分泌され、ニキビや吹き出物の原因になることも…。マスク肌アレを防ぐには、帰宅後、すぐに洗顔を行い、汗や皮脂、ホコリや雑菌、メイク汚れをしっかりと洗い落として、清潔な肌に整えることが大切。そして洗顔後は、必ず保湿ケアを!肌にたっぷりと潤いを与え、バリア機能を整えることが肝心です。”
ストレス緩和にも最適!バスタイムの潤い補給 ━━ また、ストレスも肌トラブルの大きな要因のひとつ。新しい生活様式になれず、ストレスが溜まっている方も多いと思います。自宅で過ごす時間が増えた今、バスタイムを美肌作りの時間にしてみてはいかがでしょうか。入浴でリラックスした時間を過ごすことは、ストレス緩和にも効果的です。オススメは、バスタブにつかりながら行う、コンシダーマルのパック。蒸気と熱で肌が柔らかくなり、毛穴が開いて、美容成分の浸透がさらにアップしますよ! お風呂で簡単パック[1]髪や身体を洗い、湯船に浸かって全身を温める。[2]クレンジングで肌の汚れを落としてから、コンシダーマルを顔全体に塗布する(5プッシュ程度)[3]再び、湯船に浸かる。[4]コンシダーマルをぬるま湯で流す。[5]お風呂あがりはコンシダーマルを塗布し、いつも通りのケアを。
夏に効果的な肌対策とは…過酷な夏を乗り切るために、4つの肌対策を心がけてください。[1]日焼け止めを必ず塗ること 出かける前に塗るだけでなく、外出先でもこまめに塗り直すことが大切です。今年はマスク焼けにも要注意。マスクを着ける前に、しっかりと日焼け止めを塗るようにしましょう。外出先などでは、サッと使えるスプレータイプの日焼け止めを活用するのもオススメです。[2]徹底的な保湿ケア 朝晩のスキンケアの際は、乾燥が気になる部分に重ね塗りをするように心がけましょう。自宅で過ごす時間が増えているので、保湿ケアを強化するには最適です。肌の乾燥を感じたら、すぐに潤いをチャージするように習慣づけましょう。[3]バランスの良い食事を心がけること 日焼け予防&対策には、ビタミンCが効果的。ビタミンCと一緒に摂ることで抗酸化作用が高まり、シミ・シワ・たるみなどお肌の老化を防ぐ相乗効果が期待できるビタミンE、そして肌老化にももちろんのこと、マスクトラブルの吹き出物にも効果的なビタミンAなども、積極的に摂るおうにしてください。[4]質の良い睡眠 肌は、眠っている間に修復されます。睡眠不足は肌の大敵。肌にとって睡眠は、スキンケアや食事と同じくらい大切なものです。質の良い睡眠をとるように心がけてください。4つの肌対策で、夏に負けないハリ艶肌を目指しましょう!
Considermal ━━ ワンポイントアドバイス
“二の腕マッサージ”で、気になるたるみを改善!━━薄着になる機会が増える夏場ですが、[二の腕が気になるから袖のない服は着ない]という方も多いのではないでしょうか。そこで、今回は、コンシダーマルスキンライズローションを使った二の腕マッサージをご紹介します。二の腕は、パッと見たときに体系のイメージに繋がりやすい部分。二の腕を引き締めて、スッキリボディを目指しましょう![1]手のひらにコンシダーマルスキンライズローションを3~4プッシュ取り、腕に馴染ませる。[2]脇の下を少し強めに5秒押し、脇の下のリンパ節をほぐす。[3]手首から脇の下へと向かい、手で擦るようにマッサージ。※腕の外側と内側の両方を行います。[4]ほぐしている側の手をまっすぐに伸ばし、反対の手で手首を圧迫するように5秒間、強く掴む。[5]手はまっすぐに伸ばしたまま、反対の手をしたから上に押し上げるイメージで、脇の下へと向かい少しづつ移動させる[6]ほぐしている側の手を上に伸ばし、反対の手で手首から脇の下へと向かい、腕の内側をやさしく5回擦る。[7]反対の腕も1~6の流れでマッサージ。
あなたの心を映す 心理テスト
「夏の海」と聞いて、あなたは次のうち何を思い浮かべますか?━━夏の海は、恋愛相手に対する強い衝動を象徴するもの。何をイメージしたかによって、恋人を求める気持ちの強さが分かります。
[1]「浮き輪」を選んだあなたは…相手のためなら!と一途に相手を想うタイプ。依存度が高いので、相手の重荷になってしまうこともしばしば…。ワガママを言ったり、冷たく突き放してみたりと、突然態度を変えて驚かせるくらいのメリハリをつけてみましょう。
[2]「貝殻」を選んだあなたは…当然のように恋人のスマホをチェックしたり、返信がちょっと遅れただけでも[何で返信してくれないの!]と問い詰めたり…。あなたは、かなり依存度が高いようです。あまり度が過ぎると、さすがに愛想をつかされてしまうのでご用心!
[3]「サングラス」を選んだあなたは…恋人は基本、放置プレイ!というのが恋愛スタンス。依存気質とは真逆を行く人です。あまりにほったらかしなので、周囲の人も[付き合ってる…よね?]とドギマギしてしまいそう。でも、放置しているうちに自然消滅…なんて可能性も。
[4]「ビキニ」を選んだあなたは…恋の駆け引きはおまかせ!というタイプで、それほど依存度が高くありません。冷たくしたり優しくしたり、上手に距離を保っている…つもりのようですが、相手からすると単なる気まぐれと思われているかも!?
編集後記 今年の夏は旅行もままならず、浴衣を着る機会もなさそうで残念だが、せめてもの日本の輪を感じさせてくれる小物で気分を上げる。いつしか親友と旅した京都の錦市場で一目惚れして買った豆小鉢。陸前高田の畳屋さんが畳縁で作ってくれたポーチに髪留め。八ヶ岳で出会ったガラス細工の作家さんが手作りした気泡が涼しげな一輪挿しの花器。[和]って字の如く心を和ませてくれる。そしてどこか気持ちが凛としてくるものです。旅先で買ってきた自分へのお土産がこんなにも懐かしく切ない思い出眺める日が来るなんて。自由に好きなところへ行かせてもらえたことに感謝したい。そして新しい生活様式としていつかみんなが安心できる社会になったら、また思いっきり旅を楽しみたい。それまで、ルールに則り人にご迷惑にならないよう暮らしていこうと思う。 それではまた、次回のConsidermal Mail Magazineでお会いしましょう!

ページTOPへ